人の体にはどうして毛があるの?人間の体には毛で覆われています。髪の毛のように一面覆われている場所もあれば、顔や、腕、足のように一部だけが濃く、その他の部分は産毛の所もあります。どうしてこのように部位によって毛の量が違うのでしょうか?また思春期から生えてくる性毛も体毛とは区別されます。

人の体にはどうして毛があるの?部位によって毛の量が違うのは何故?

脱毛しよう!

家庭で出来る脱毛器具!あなたはどのタイプ?

更新日:

家庭で出来る脱毛器具!

家庭で出来る光脱毛器具、髭剃りタイプのもの、抜いていくタイプのものなどさまざまです。

光脱毛器具はエステサロンで行うような脱毛法で肌に照射して脱毛していきます。自宅でも出来るなんてびっくりですよね。

次に抜いていくタイプのものには、充電をし、ボディーソープの泡のついた肌を脱毛処理していくものがあります。成長している毛を脱毛していくタイプなので永久脱毛ではないのですが、手軽に脱毛したいときに自分で出来るのがいいですよね。

エステ脱毛.美容クリニック脱毛

エステサロンや、美容クリニックなどで行う脱毛は、専門的で永久脱毛が可能です。

数ヶ月ごとに通って脱毛をしながら体の中にある毛を順番に脱毛処理していきます。

毛が発毛するための部分をレーザーで破壊するため少し痛みがありますが、注意点を守りながら自分の体調に合わせ、時間をかけて脱毛していくことで、綺麗なお肌になれます。

自分で脱毛をしていく方法と違って、自分が通って脱毛をしてもらうので時間の都合や、予約を変更してもらうなど、自由がきかない部分もあります。

このへんは計画的に、エステサロン・美容クリニックの方と相談をしながら進めていきましょう。

除毛の方法は一長一短です。家庭で手軽に出来る脱毛クリームや、器具を使った方法、エステサロンなどに通い数ヶ月から、1,2年くらい時間をかけ、毛を根本から処理していき永久に脱毛をする方法などさまざまです。

自分に最適な方法をよく考え、計画的に行うようにしましょう。

手作りできるってほんと?

基礎化粧品が突然合わなくなったこと、ありませんか?

アレルギー体質や体調が悪いときなどには、食べ物でおなかを壊したり、普段使っている洗濯洗剤や石鹸、シャンプーなどで肌の調子が悪くなることがあります。ストレスやいろんな原因があるとは思いますが、いい解決法ってすぐには見つからないですよね。

それなら少しずつでも身近なものから変えるために、日ごろ使っている石鹸や、基礎化粧品などから試してみてはいかがでしょうか。

化粧水

ローズヒップティー化粧水:精製水100ccを沸騰させドライローズヒップをひとつまみ入れてふたをし、置いておきます。

綺麗なピンク色の化粧水が出来たら、フィルターで濾してください。日持ちは1週間ほどです。

乳 液

乳液:ホホバオイル2gを湯せんし、その中に乳化ワックスを小さじ4分の1加えます。綺麗にとけたら湯せんから下ろしてください。

次に精製水40gを湯せんで約40度まで温めたらホホバオイルと乳化ワックスにゆっくり注いでください。

よくかき混ぜ白く濁ってきたら容器に移してさらに振りまぜます。これで出来上がりですが、エッセンシャルオイルを2,3滴いれてもOKです。

ジェル

ジェル:精製水100gを約40度に湯せんし、グリセリンを小さじ2分の1をいれます。次にキサンタンガムを1g準備して、この中に先ほどの精製水とグリセリンを少しずつ入れてください。

よくかき混ぜながら調度よい硬さになるまで混ぜ、とけにくい時はもう一度湯せんにかけて、よく混ぜ合わせます。

綺麗にとろみがついてきたら出来上がりです。こちらもお好みのエッセンシャルオイルを2滴ほど入れてかき混ぜて使ってもOKですよ。冷蔵庫に保存してくださいね。

-脱毛しよう!

Copyright© 人の体にはどうして毛があるの?部位によって毛の量が違うのは何故? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.